Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/sugitama/eigo-switch.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
英語学習

【これなら英語学習が続けられる】洋楽で英語を学ぶ方法

how to learn english with music picture

この記事では

・英語を楽しく学ぶ方法はない?

・音楽は好きだから洋楽で勉強できれば捗るかもしれない

・英語学習を継続する方法を知りたい

そんなお悩みを解決する方法を書いていきます!

まず、一番重要なこと

英語学習で一番大事なのは英語が好きになれる何かを見つけることです。結局最終的には英語に対して情熱的になれる何かを見つけた人の方が英語力が高くなります。

英語耳の著者松澤先生は、「洋楽」に興味を持ったのがきっかけで英語を始めたとおっしゃっています。

ビートルズの歌詞などを、何度も何度も繰り返して、聞いては覚えを、繰り返していました。
学校の英語の成績も、当初は平均だったのですが、100曲くらい繰り返して聞く中で、どんどん上がってきました。

と、洋楽を聞くことでも英語力がアップするのがよくわかります。

洋楽で英語を学ぶって効果あるの?

私が英語を学ぶ時に一番活用したのが音楽です。

理由は1曲が短いので何度も何度もリピートして聞くことができるから。そして、好きな曲があれば何度も繰り返し聞くことが苦ではないのです。むしろ聞かせてください!と思います。笑

結局は何回も繰り返し聞くことが重要です。

この方法をオススメできるのは上記の松澤先生の体験談もありますが、私が通訳として働いていた時に職場にいたアメリカ人女性から「どうやって英語を学んだの?」と聞かれたことがありました。その時に「主に音楽を聞いて学んだ」ということを伝えたんですね。

そしたら「私も同じ方法でスペイン語を学んだの!」という答えが返ってきたんです。

その人はとてもスペイン語が流暢な人だったので、音楽で学ぶ方法ってすごく効果が高いんだな!と改めて実感しました。

洋楽で英語を学ぶ

洋楽で学ぶメリット

英語の音楽を聴くことで新しい語彙や言い回し、 イントネーションなどの発音を学ぶことができます。文章として英語を聞いて学んでいくので文章の中でどのように単語を使うのか覚えられますし、単語だけをひたすら暗記するよりも記憶に残りやすいです。

文章で単語を思い出すことができるので英会話の時も素早く言葉を発することができるようになりますよヽ(´▽`)/

特にコローケーションと呼ばれる単語と単語の繋がりは英会話ができるようになるのにとても重要になってきます。これは1つ1つの単語を丸暗記するだけでは身につけることが難しいので、聴きながら身につけられれば楽ちんです。

英語を上達するのに重要なポイントとは

スクリプト(台本)があることが重要です。

洋楽の場合だと「歌詞カード」ということですね。

音声だけを聞いていても何て言ったのかわからなければ単語の意味調べもできないので
聞いただけで終わってしまいます。

それではもったいない!

歌詞を常備しておくことが大事です。

洋楽ってどこで探せばいいの?

YouTubeなどで最新ヒットチャートが公開されているので、最新曲から気に入ったものがあればそれを選んでみてもいいですね。

オススメはSpotifyというサービスです。アメリカにいた頃からずっと使っていて、最近日本でも使えるようになったので使っています!音楽のストリーミングサービスを色々使ってみましたがこれが一番使いやすいし、日本版のものでも洋楽が充実しています。

ヒットチャートも見れますしジャンル毎に音楽を選ぶこともできるので、使い勝手はかなり良いですよ♪

Spotify -音楽ストリーミングサービス
Spotify -音楽ストリーミングサービス
開発元:Spotify Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

下の記事では洋楽を紹介しています。一発屋(笑)から日本でも有名な歌手まで思いつくままに紹介してみたので、参考にしてみてくださいヽ(´▽`)/

あわせて読みたい
英語学習に使えるおすすめ洋楽20選 このブログでも以前下記の記事で紹介しましたが、洋楽で英語を学ぶことができます。 【もう挫折しない】英会話を高速で上達させる...

また、リスニングと発音について述べられている英語耳の付属CDには歌も収録されています。ゆっくりとした曲から練習したいという方はこちらを購入してもいいですね!

 

好きな曲を見つけるということがとても大事なので、いろんなところで探してみてください(^^)

早速洋楽で勉強してみよう!

英語の歌を聞いていてこの曲いいな!何回も聴きたいな!という曲に出会ったら

1.まずはオンラインで歌詞を調べる

曲名+Lyricsで検索するとすぐに見つかります。印刷しておいたほうが単語の意味や調べた内容を書き込めるので便利です。

上で紹介したSpotifyでは歌詞を見ることもできるのですが、最初は意味調べをするので印刷することをオススメします!

2.歌詞を印刷するなどしてわからない単語、言い回しを調べる

完璧に理解するというよりも、なるほどこういうことを歌っているんだな〜というのをザッと理解するイメージでOKです。

日本語訳を公開しているブログもありますが、たまに意味不明な翻訳のことがあるのを見かけるので意味を調べながら歌詞を理解する方がオススメです。

完璧に理解することは目指さず、まずはざっくりと意味を知ることを楽しんでみてください(^^)

3.歌詞を見ながら一緒に歌う

1〜3を歌詞を見なくても歌えるようになるまで繰り返しましょう♪歌わなくても単語や歌詞全体の意味を考えながら聞くことが大事です。

繰り返し繰り返し歌うことで英語力が上がってきますので、100回でも200回でも歌ってみてくださいね。飽きたら次の曲に進んでみましょう!

まとめ

歌はどこでも聞けるのでスキマ時間を活用して英語を勉強したい時にも最適ですよ(^^)忙しくて英語の勉強時間を確保するのが難しいという方は洋楽での勉強から始めてみてはいかがでしょうか?

お気に入りの曲で英語を勉強して、英語力をアップさせてくださいね!

挫折せずに英語の勉強を続ける方法は以下の記事でも紹介していますので参考にして学習を続けてみてください。

あわせて読みたい
english improvement ideas picture
独学で英語の勉強を続けるたった1つの方法【挫折した人必見】 この記事は ・英語の勉強を始めたけど継続して勉強が続けられない(T_T) ・英語の勉強をしてみたいけど楽しい...