Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/sugitama/eigo-switch.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
英語学習

【楽しく英語の勉強】おすすめの海外映画・ドラマDVD33選

映画やドラマを見るのは好きですか?
映画・ドラマをスムーズに理解して字幕なしでも楽しみたい!という願望を持った人はたくさんいます。でも、現実には全然聞き取れない・・・という悩みを持った方もたくさんいるのではないでしょうか。

映画を楽しめるようになるには時間がかかります。でも、映画で言葉を学ぶことで楽しみながら学ぶことができます。映画を楽々と理解できるようになるまでの道のりは長いですが楽しければ続けやすいです。

映画で英語学習をすることに慣れていない方はまずはストーリーを把握することから始めてみてくださいね。また、語彙や文法などの基礎の勉強をしていると息抜きがしたい日、今日はテキストに向き合う気力がない・・・という日が必ず来ます。そんな時の気晴らしとして映画を見るようにすれば、やる気がなくても毎日英語に触れることができるので、勉強を休んでしまったから英語力が下がってもう嫌だ・・・という悪循環に陥りにくいというメリットがあります。やる気が出ない時の奥の手として自分なりに楽しく勉強と思わずに続けられる方法を1つは見つけておいたほうが気持ちが楽なんです。

英会話教室や授業の中であれば、お互いに理解しようとしますし相手がこちらに話しかけてくれているので話を理解しやすいのですが、映画となると俳優の英語の癖だったり役作りで独特の話し方をしていたりと、聞き取りの難易度はグッと上がります。でも、テキストには載っていないかっこいいフレーズを学べるというのがメリット。語学を勉強していると悪い言葉も知りたくなってきます。そんな願望を叶えてくれるのも映画です。

今回は少し英語を学んだけどもっとレベルアップしたいなぁと考えている方向けに映画を見ながら英語を学ぶ方法を書いてみます。難しく考えずにとりあえず見てみよう!という楽〜な気持ちで始めてみてくださいね。

具体的な勉強方法

ペンとノート、辞書(スマホで調べてもOK)を用意する

2〜3分程度の短いシーンを選ぶ。(1回見た映画だと話がわかっているのでどのシーンが選びたいか決めやすいかもしれません。)

まずはそのシーンを字幕なしで見ます。この時に聞こえてきた単語や言い回しを書きます。全てのセリフを書く必要はありません。

英語字幕をつけて同じシーンを見ます。自分で書いた英語と字幕の英語を比べて聞き取れなかった部分や聴き間違えた部分を分析します。

もう一度英語字幕なしでシーンを見ます。先ほど書いた英語にもっと付け加えていきます。特に知らないを単語や言い回しを書き出すようにします。何回も出てくる言葉も書いておきます。

書き出した英語の意味調べをします。初級の方であれば和英辞典、中級上級以上の方であれば英英辞典も使うといいでしょう。

この後再度英語字幕なしでシーンを見ると言いたいことが理解できるようになっていると思います。この練習を続けていくと英会話のパターンがわかるようになるので映画を見る時や英会話を実践する時にとても役に立ちます。

余裕があれば・・・

要約
映画のシーンがどんなシーンなのか、英語で要約を書く練習をするとより英語力、要約力がアップしますよ^^要約の勉強をしようと思ってもなかなかハードルが高いのですが、映画を見たついでにそのシーンについて書いてみると映画の記録にもなるし、英語力も向上するしで一石二鳥です。英語の先生や英語上級者の方に確認してもらえる環境にいる場合はチェックしてもらうとより英語力アップに繋がります。

スピーキング
友人、英会話の先生など、英語で話せる相手にこんな映画を見て、それはこんなストーリーで・・・という話をするとスピーキング力がかなり上がります。起こったことを述べることができるようになれば、かなりスピーキングができるようになったと言っていいと思います。ぜひ映画を見てどんなストーリーだったか話せるレベルを目指してみてください。

 語彙力と文法力もアップ
映画を見て学んでいくことで語彙力がどんどん増えていきますし、文法のパターンにも触れていくので文法も身についていきます。パターンのストックが増えればテストでもそのパターンを活かして解答できるという強みになってきます。

その国の文化を理解するきっかけにもなるので、英語学習だけにとどまらない深さもあります。

 映画代を節約するには

amazonプライムなら30日間映画、ドラマが見放題です。映画が見放題になるだけでなく、最新ヒットソングが聴き放題、タイムセールへ30分前から参加、月に1冊電子書籍が無料になるなどたくさんの特典があります。月額プラン400円(税込)、年間プランであれば3,900円(税込)でメリット満載なので、まずは無料で試してみてください。映画もドラマの数もどんどん豊富になっていて重宝しています。フレンズの見放題は本当に嬉しい特典です。

 

輸入盤のDVDを購入する際はリージョンコードの影響でお使いのDVDプレーヤーで再生できないことがあります。リージョンコードについて調べてから購入する方が安心です^^

初級編:日本のアニメの英語版

ジブリ映画は多くの方が一度は見たことがあり、ストーリーをご存知なのではないでしょうか?まずはストーリーを知っている映画のワンシーンを選んで、学んでみるのがおすすめです。

耳をすませば

主人公の雫は中学生なので英語もわかりやすいです。また、学校生活、家庭での生活など日常的な会話を聞くことができます。ファンタジーな作品が多いジブリ作品ですが、日常会話が一番学びやすい作品だと思います。

となりのトトロ

主人公のメイとサツキが小学生であり、難しい英語は使われていません。主題歌の「さんぽ」はHey let’s go!と訳されていて、一緒に歌っても楽しいです。

魔女の宅急便

英語版の英語は聞き取りやすくスラングも多用されていないので、覚えてすぐ使える教材だと思います。キキの英語版吹き替えはスパイダーマンのヒロインで有名なキルスティン・ダンストです。彼女の英語も聞き取りやすいです。

千と千尋の神隠し

英語は少々理解しづらいかもしれませんが、世界的映画データベースIMDbの映画ランキングで世界の歴代の名作映画を押しのけて常に30位以内にランクインしている海外でも評価の高い映画です。世界で評価された映画で英語を勉強するのも良いですね。

崖の上のポニョ

主人公のポニョと宗介は5歳の設定なので使用されている英語は平易なものが多く、理解しやすいです。英語版の声優には、ケイト・ブランシェット、マット・デイモン、リーアム・ニーソンを始めとする豪華キャストが勢揃いしているので、英語版がどんな風に仕上がっているのか楽しみながらリスニングできそうです。

中級編:ディズニー映画

塔の上のラプンチェル

英語も平易でとても聞き取りやすいです。出てきたフレーズをそのまま使えるくらい英会話の学習に向いている作品だと思います。挿入歌が素敵で、When will my life begin?は一緒に歌うと楽しいですし、do laundryやplay guitar and knit and cookなどなど基本的な単語がたくさん出てきます。

トイ・ストーリー3

実はトイストーリー1も2も見たことはなかったのですが、IMDbのランキングに入っているのを見て、トイストーリー3を鑑賞。1、2を見ていなくても楽しめます。大切にしていたおもちゃとの別れ・・・少し悲しいけど前向きなメッセージに心が温まります。

アナと雪の女王

日本でもヒットしたアナと雪の女王も、わかりやすい英語が使われていて英語学習に向いています。癖のある英語を話すキャラクターがあまり登場しないのでリスニングの練習にも向いていて、楽しい歌もたくさん出てくるので歌から覚えても良いですね。

魔法にかけられて

アニメと実写の融合というディズニーの中ではあまりない映画です。プリンセスが現代社会に現れて、みんなを巻き込んでいくのは見ていて楽しいです。バツイチ子持ちの弁護士ロバートとの恋の行方も見逃せません。

モンスターズ・インク

会話のレベルとしてはちょっと難しめですが、サリーとマイクの掛け合いを楽しむことができます。ストーリーが良いので何度も繰り返し見ても辛くない映画。

上級編

ゴースト/ニューヨークの幻

暴漢に襲われて死んでしまったサムが、霊能力者の力を借りて恋人を助けるというストーリーです。霊能力者と会話するために何度も同じことを繰り返し言いますし、霊能力者も姿の見えない相手と話そうとするのではっきりと喋ってくれます。劇中でも使用されているunchained melodyという曲がロマンティックです。

500日のサマー

サマーに一目惚れしたトムの恋愛を描いた物語。どちらかというと男性の方が共感できる内容なのかなとは思いますが、英語は日常的に使用する英語がたくさん出てきて勉強になります。日常会話〜下ネタまで学べる映画。

ハンガーゲーム

英語がわかりやすいです。アメリカ英語なのでアメリカ人と会話したい人、アメリカに留学したい人におすすめ。アカデミー賞の授賞式でコケたり、お茶目な性格で愛されているジェニファー・ローレンスが主演というのも見所。

ハングオーバー

日常生活で使われる英語がたくさん使われているので、コメディを見ながら楽しくスラングを学べます。カジュアル英語を学びたい時はこれ。

ソーシャルネットワーク

高度な内容かと思いきや会話は理解しやすいです。日本でも多くの方が使っているfacebookが題材なので身近。
パソコンやIT関連の言葉がたくさん出てくるので、将来ITの勉強をしたい、ITの仕事をしたいと思っている方に特におすすめ。

メンインブラック

宇宙人が実は地球にたくさん住んでいた!という設定のとっても楽しいアクション映画で、英語もわかりやすいです。
ウィル・スミスのクールな英語を学びたい方はご覧ください。気に入ればシリーズを全て見て勉強することもできます。

ターミナル

突然パスポートが無効になり空港に閉じ込められてしまうというストーリー。主人公は英語が話せないところからスタートするので、英語学習者にも心強い!周りの人も彼が英語を話せないのでわかりやすく話してくれるので他の映画に比べて聞き取りやすいと思います。

英国王のスピーチ

どもりに悩んだ英国王の話。終始英語の発音にフォーカスされているので、イギリス英語の発音を鍛えたい方に特におすすめ。ストーリーも楽しめる映画です。

ハリーポッター

JKローリングが作った言葉も含まれているので、最初は聞き分けづらいかもしれません。でも、対象年齢が8歳なので平易な英語で構成されています。

サウンドオブミュージック

聞いたことのある歌が出てくるので、歌いながら楽しく英語を学ぶことができます。ジュリー・アンドリュースがハキハキと話すので聞き取りやすいと思います。セリフには基本的な表現がたくさん含まれているので初級者の方にもお勧めできる映画。

キャストアウェイ

飛行機事故で無人島に流れ着いた男性のサバイバルを描いた映画です。無人島での生活を描いているのでほとんど主演のトム・ハンクスが1人で話しています。そのため登場人物の人間関係の把握も必要なく、話についていきやすいです。クリアな英語を喋るトム・ハンクスが主演というのもポイント!

ラブ・アクチュアリー

イギリスのクリスマス映画。8つのラブストーリーが1つの映画にまとまっています。
いろんな世代が登場するので様々な世代の英語を一度に聞くことができます。ロマンティックな気分になれる映画!

パルプフィクション

とてもバイオレントです。タランティーノ監督といえば映画に仕込まれた意味のない会話。ハンバーガー、コーヒー、トマトなどとにかく映画の中で起きていることとは関係ないたくさんの会話が出てきます。関係のないことが雄弁に語っているという仕組み。スラングもたくさん学ぶことができます。

12人の怒れる男

名作。1つの部屋が舞台で、同じ題材について話あうのでついていきやすいです。論理立てて結論を出すかということをずっと行うのでディベートを学びたい方にもおすすめできると思います。法律用語を学ぶこともできます。

プラダを着た悪魔

ニューヨークの一流ファッション雑誌の編集部に就職した主人公が鬼編集長に振り回されながらも成長していくストーリー。職場が舞台なのでビジネスでも使える英語が登場します。ストーリーもわかりやすく、頑張ろうという気持ちにさせてくれる映画。

プリティプリンセス

こちらもディズニー映画です。英語の速度も早すぎず、語彙も難しすぎません。ジュリー・アンドリュースが王女の役なのでハキハキと聴きやすい英語を使ってくれます。色々なキャラクターが登場するのでそれぞれの話し方を聞いて違いを観察するのも楽しいです。

アドベンチャータイム

特に深いストーリーがあるわけでもないんですが、絵が可愛くて楽しく学べます。すごくくだらないんですがハマってしまう楽しさがあります。英語の速度は速めで、スラングを学ぶこともできます。

セックス・アンド・ザ・シティ

たくさんの会話の中でフレーズが出てくるので気楽に英語表現を学ぶことができます。NYが舞台なので、女性の生き方などアメリカの文化も学べます。特に女性だと共感できることも多いのでは。

フレンズ

こちらもNYが舞台のドラマ。それぞれ性格もタイプも異なる登場人物なのでそれぞれがお互いにどのようにコミュニケーションをとっているのか勉強になります。会話の中に含まれるユーモアを理解する勉強にもなるし、笑えます。

グレイズアナトミー

一対一での会話が多いので、グループでの会話よりも理解しやすいです。
医学用語もたくさん出てくるので将来医学系の勉強をしようと思っている方にもおすすめ。専門用語は多いですが、お医者さんが患者さんに話すときはとても優しい英語で話してくれるので案外聞きやすいのが特徴。

 

グリー

たくさんのヒットソングが使われているので洋楽を聴きながら楽しく英語を学びたい人におすすめ。ただし、英語の速度は速めです。特に主人公はとても早口だと思います。ヒットソングがふんだんに使われているので、音楽を楽しみながら学びたい方にもお勧め。

 

ママと恋に落ちるまで

ポスト・フレンズと呼ばれるほど、英語の勉強にも向いているドラマ。恋愛要素だけでなく、面白さも満載のドラマです。フルハウスも、フレンズも合わないな〜という方はこのドラマを選んでみては?

フルハウス

日常会話が中心で、基本的な英会話の学習ならこれ。キャストの英語が聞き取りやすいので英語学習に向いています。ドラマで日常英会話を学ぶならまずはこれ!というくらい英語学習に使えるドラマの代表的存在。

見た映画やドラマについて話すにはネイティブキャンプがおすすめ!

予約なしで話し放題で、スマホからも簡単に練習できます。

ネイティブキャンプ英会話 - ビデオ通話×英語学習アプリ
ネイティブキャンプ英会話 – ビデオ通話×英語学習アプリ
開発元:NativeCamp Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

こちらにも映画を使った英語学習についてまとめたのであわせて読んでみてください。

あわせて読みたい
【映画で英語の勉強】学習方法とオススメ映画5作品 映画は日常英会話表現の辞書的存在! 英語学習に最適なのが映画です。 英語力が上がらないのは生のインプットとアウトプットが足り...